2008年07月06日

ビバ!ホヌ!

あ、どうも、ななりーです

みなさん、今日TBSで放送された『夢の扉』、ご覧になりましたか〜??


都内の開業医が、個人で夜間動物救急を救急車でするというお話でした。

その日常を紹介されていましたが、かなり感激しました。

緊急を要する患畜の所まで迅速に向かい(近県3県をまたいで)、設備の整った救急車の中で治療する。


日中病院をこなし、夜は救急のお仕事と、かなりハードです。


ドクターは60歳とのことですが、かなりお若いです。


腕も確か、経験豊かで志も高く、こんなドクターが全国各地にいて、そんで、個人でなく、たとえば国や自治体が公的に動物の夜間救急に力を入れてくれたら良いなあ病院


だって、外国には普通に動物レスキューとかアニマルポリスとかあるじゃないですか???

せめて、24時間対応の病院が田舎にも欲しいなと切実に思う30分でした。













さてさて、お話は変わります

アン父出張(水族館)のお土産


お土産.JPG



ホヌのストラップと同じくファイル〜〜カメカメ



嬉しいぞるんるん欲しかった物だハートたち(複数ハート)


水族館ではウミガメの水槽前でほとんどの時間を過ごすアン家ですが、




ホヌ(亀一般、特にウミガメ)にかなりご執心ですカメ



というのも、ウサギのノエルが亡くなってから、長生きするペットとして家に来た亀吉御寿10歳の魅力にはまったからでしたぴかぴか(新しい)


あ、どうも、亀吉です.JPG


亀は良いですよ、色は分かるし、結構懐いて頭も良いexclamation×2
おまけに悩みも聞いてくれるGood


しかも縁起が良いときたもんだ猫(足)


亀フリークを知るお友達や兄弟達がくれたり、自分で集めた数々の品があります
一部ご紹介


ルームランプホヌ.JPG


お風呂マット亀.JPG


ベッドホヌ.JPG


玄関亀.JPG



わんこももちろん好きですが、ビバ!カメ〜〜なのでした揺れるハート




ニックネーム ななりー at 20:39| Comment(9) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする