2008年09月03日

講演会に出演???

あ、どうも〜、ななりーですHello



昨日から夏が戻ってまいりました晴れ晴れ

日中最高気温が30℃にもなり、でも夕方には涼しくなる〜〜いやっぱ秋ですねー(長音記号2)


お庭のハーブ、ハニーサックルスカーレットが咲きましたひらめき

スイカズラ.JPG

咲いても数日で落ちてしまうので、毎日要チェックなのです


一方、「すっごい大きくなるひまわりだよ」といただいた種。
ようやく咲きました。

ひまわり.JPG

土が硬かったみたいで、あんまり伸びませんでした〜〜が、花がでっかいかわいい








さてさて、小雨が降った日曜日、「わんこの会」では地元獣医師会の協力を得て、講演会を開きました


『タロ・ジロの地震報告』〜家族であるペットを守るために〜

講師は県内で獣医師として、また、家庭犬インストラクター、専門学校講師、地元愛犬家の愛護団体の一員としても精力的に活動されている「ほんご動物病院」の本江眞弓先生です


今年岩手では2回も大地震が起こり、被災された地域で保護活動をされた先生のお話を聞ける貴重な講演会でした


お話の最後の方で、わんこを使ってということで〜〜○ある程度のしつけが入っている○陽気で元気な〜わんこをということで、アンガスにご指名ががく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)

最初は吠えない子ということでしたが、吠えても対処法をお話しされると言うことで、いっちょやってみましょうかねって感じでしたsoon


講演が始める前に講師先生としつけのインストラクターさんと対面。

これなら初めから出てみますか?ということで、チャレンジのアンガスチームですダッシュ(走り出すさま)


講演会1.JPG


初めの1時間は被災地のスライドを見ながらのお話と、かなり長い時間でしたが、インストラクターさんがアンガスとななりの後ろで、アンガスにおやつをあげながら大人しくさせてくれました顔(ペロッ)


講演会6.JPG

人前に出るのが始めてではないので、というか、ただインストラクターさんが好きで楽しくて仕方ない様子ですあせあせ(飛び散る汗)


講演会2.JPG

スライドでは、7頭のわんこを預かった経緯などをおはなしされました。飼い主さんが避難する際に、ヘリにわんこは乗せられないと言われ、泣く泣く置いてきた様子に涙が出そうでした。

助けが来るまで4日間、わんこたちは我慢したそうですが、たった4日、でも4日も!です。

同行避難した方もいたそうですが、避難生活に飼い主さん共々疲れ果てて体調を崩したというケースも。


様々なお話を聞いて、その中でも一番の基本は、共に避難すること。(これには行政の環境整備が必須ですが)


避難する際に困らないよう日頃からのしつけ(ムダに吠えない事が大事)、予防接種、鑑札(迷子札)の必要性を徹底する大切さを改めて感じました。


ちなみに日本動物福祉協会では、こういうものを作っています。

講演会3.JPG


真ん中に飼い主さんと撮った写真を入れると良いそうですクマ

中には避難袋のチェックリストや、健康状態を記入します


「災害が起きたらまずリード!」とよくいいますが、これに加え、避難袋も携帯したいものです(いざというときにはなかなかですがね〜〜)



さあ、頑張って大人しくしていたアンガス、最後はもう1頭のわんこと接し方やしつけ方の実演講義に出させて頂きました。


飼い主の側で落ちつきなく歩き回り、他のわんこと吠えたり、先生の思い通りに行動するアンガスで、お役目は果たせたかと????思います


講演会7.JPG


もちろん、帰りは車に乗ったとたん、バタッと倒れ込んで眠ったアンガスなのでしたー(長音記号2)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)












ニックネーム ななりー at 17:14| Comment(13) | TrackBack(0) | レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんはぁ
ご苦労様でしたぁ!!!
アンガス君ちゃんと出来たでないの
バンザイClap
きっと緊張したんだろうねぇ
おやつもらったかナァ  ママさんから
ムフフフ顔(ペロッ)
災害の時の避難所は人だけと言うのが
殆どだもんねぇー
今はペット達と暮らしている人が多いのに
その対策はどこへやらですもん。
いざという時の為に
真剣に考えないとですぅ
家族だもん。
Posted by トムボーイ at 2008年09月03日 20:45
アンちゃん偉いなぁ〜。
ウチの野郎ドモときたら、
気分で吠えたり吠えなかったり、
どういう基準で吠えるのか理解できません。
知ってる人だから吠える
知らない人だから吠えないではないんだよね〜。
無駄吠えをしないようにしつけるって
本当に難しいと思います。
昨日もランちゃんの家族が
ランちゃんを迎えにきたら
4頭で大騒ぎでした。(涙)
これは理由は理解できます。
「一緒に遊ばせろ!」
「ランちゃんの家族と挨拶したい」
だったと思います。
そういう状態になると
オイラがいくら叱っても
ちょっとだけ黙るだけですぐにダメに・・

災害時は非難するのは母だけで
オイラは家の庭でワンたちと
テント暮らしするしかないと思っています。
Posted by ミルダンの空 at 2008年09月04日 10:56
おお〜がんばったね〜
スターなのだ(アンちゃん風)
私の常日頃、いざという時の事考えてドキドキ(無駄に・・・)してました。
そうね。非難袋は必要だよね。
緊急時には犬猫をつれて・・そして、鳥達は空へ、ヘビやイモリは自然へ・・・?でも、帰ってきてくれるかしら?
捨てられるのは私達の方かも・・・さみし〜い。やっぱ鳥やヘビちゃん達も一緒に避難したいです。
でも、周りの非難かっちゃいそうね。
(うまい?)
Posted by ぷるるはは at 2008年09月04日 22:34
犬(笑)トムボーイさん
ありがとうございますう〜〜顔(イヒヒ)
予想通りの反応といいますか、先生の思うとおりの行動をしてくれて、安心しております。
アンガスってあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)緊張しないような気がします。
どんなときでも楽しんじゃうというか。
先生のおかげですね。
トムボーイさん地方は、どうなっていますか???
多頭飼いだと、同行非難も難儀ですよね。
本当、大切な家族ですものね顔(ペロッ)






犬(笑)ミルダンの空さん
うちもおんなじなんですよ〜〜。
ちょっとがんばってトレーナーさんのおかげでうまくできただけで顔(汗)
でも、何人かのしつけの先生にお会いして、アンガスも、「この人はしつけの先生だ犬(笑)いうこと聞くとわかってくれる」ってわかるみたいなんです顔(イヒヒ)
飼い主の言うことなんて家の中でしかきかないのに、そういうところはかしこいといいますかあせあせ(飛び散る汗)

テント暮らしもですが、強制避難になったときの事を考えると不安です〜〜〜。






犬(笑)ぷるるははさん
あはははわーい(嬉しい顔)スターなのだ????
ご陽気者が幸いでした顔(え〜ん)
ぷるる家は動物園だから、避難も大変でしょうね〜〜〜顔(なに〜)
でも一人たりとも置いていけないですよー(長音記号1)ふらふら
あ、家もでかい亀吉がいるので、考えなくちゃです。歩いていけないですからね顔(泣)

うふふ、うまいですよるんるん
こうなったらみんなで避難ですよ〜〜。



Posted by ななりー at 2008年09月05日 11:37
アンガス君、お仕事ご苦労様。
なかなか決まってますよ!

災害対策はまだまだ細かい点までは行き届いてないんですね。
飼い主としては共に非難できるようにしたいものです。
とても勉強になりました。
Posted by パルパパ at 2008年09月07日 21:47
犬(笑)パルパパさん
ありがとうございます〜〜。でも、いい子で無いような子として選ばれたので、なんといっていいのやら顔(イヒヒ)
都心のほうで起こったら、いったいどうするのか??って思ったりもします。
こちらは田舎なので、空き地はあるわけで、それ以外が整いさえすれば何とか対策はできるわけで。
ただ、その費用とか、誰が動くとか一から確認していく必要があります。
なので先日締結された岩手県動物愛護管理推進計画がうまく行われるよう、祈っています顔(ペロッ)
Posted by ななりー at 2008年09月08日 11:26
避難所に連れて行っても疲れてクタクタって、全くその通りだと思います。
だって人間の子連れでも気を遣うのに、犬連れは肩身も狭い…
私はルナと家に残るつもりです。
家が無くなってしまったら、車かな??
Posted by めのと at 2008年09月08日 11:42
ちゃんと使命を果たしたアン君!
ご苦労様〜〜〜〜〜

災害対策も考えておかないとね〜
やっぱり置いていくなんて出来ないしねぇ
当面の必要なものだけはストックしておかねば!!
Posted by ブン母 at 2008年09月08日 14:09
犬(笑)めのとさん
本当に、避難生活って、テレビでは拝見しますが、辛くて過酷なものだと思います。
もし自分だけだったとしても気が狂うくらいになりそうなきがします。
私も家に残る派ですが、もしお家が潰れたり、その辺一体がひどい事になったらどうしようって不安になります。
考えておくべきですが、考えるほど怖いですね顔(泣)






犬(笑)ブン母さん
あはは、先生の要求どおりに行動するあたり、単純と言いますか、推薦してくれたドクターの思う壺というか。
でも実はアン父も来ていて、後で「あの先生、アンガス良い子だったのに悪い事ばかり言った顔(ぷんっ)顔(ぷんっ)」ってむっつりしていました顔(汗)
そのために参加させていただいたのに、親ばかだなあって思いました顔(イヒヒ)顔(イヒヒ)

当面必要なもの、パンフレットに書いてありますが、人間用とワンコ用、いざというときもって歩けるのかなって不安になります。
そうなったらアンだけでも疎開しかないかなあ犬(泣)
Posted by ななりー at 2008年09月10日 09:59
相変わらずななりーさん、勉強熱心!!
アンチャンはご活躍!!
講演会ご出演
「おめでと〜〜」、、でいいのかな?

災害時に
健康データ、、そうですよねぇ。

思わず、ヴィーナスにはカラーにポケットをつけて数日分のお薬をつけておこうか、、、なんて考えました。

ななりーさん、
勉強になるお話、ありがとう〜〜☆

Posted by ヴィーまま at 2008年09月12日 03:38
アンガス殿は今回も大変ご活躍されたようですね(*゜ロ゜)ハッ!!
災害時にはネコを忘れずに持っていきます。
忠吉も抱えて逃げます。
ヘリに乗れなかったら歩いて逃げるのです。
講演会お疲れ様ですよ。
あ、ハニースカーレット。南国に咲いてそうな花ですね。夏にとても似合います。
Posted by みゃあ at 2008年09月12日 08:52
犬(笑)ヴィーままさん
いえいえ、行き付けのドクターがいつもアンガスにお話をくださるので、ありがたいのです顔(イヒヒ)
田舎なので「ある程度しつけが入っていて、陽気な」子っていないんですよね〜。

そうそうそう、ヴィーちゃんにはお薬は大事ですものがく〜(落胆した顔)首輪につけたらもしはぐれてもどうにか…。
みなさんのコメントを見ていると、やはりひとときもわんこと離れられない方が多いー(長音記号2)ー(長音記号2)ので、(私もですが)もし避難なんて事になったら、、考えておかないとですね。
これも、岩手で地震続きから勉強できたことで、他の地方でも取り組んで欲しいことですよね〜〜。





犬(笑)みやあさん
いえいえ、活躍〜〜ではなく、ほとんどケーススタディのための要員だったです犬(足)
本当、ヘリに乗せてくれないなんて事になったら、私も乗らないわ〜〜顔(え〜ん)
誰が何と言っても家族は一緒ですよね。
ハニーサックル、増えたら差し上げます!
Posted by ななりー at 2008年09月14日 13:17
初めまして。株式会社コスモブレインズの宮坂と申します。
突然のコメントで申し訳ありません。
にほんブログ村の「犬ブログ 人気ランキング」よりブログを拝見しコメントさせていただきました。
弊社はサイト運営と出版業務を行っている会社です。
この度、新しくワンちゃんに関する情報サイト「Won Feel(ワンフィール)」をオープンいたしました。
http://www.wonfeel.jp/
サイトにはブログ紹介以外にも楽しいコンテンツをたくさんご用意しております。
ぜひWon Feelをご覧いただきメンバーズ登録をしていただければ幸いです。
どうぞよろしくおねがいします。
 ※意にそぐわない場合は、削除していただいて結構です。
Posted by wonfeel at 2008年09月18日 13:46
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1484586

この記事へのトラックバック